プチリノベーションとトイレ交換で印象アップ

2022.10.30
トイレ  プチリノベーション  一宮市  築30年~39年  

プチリノベーションとトイレ交換で印象アップ

トイレ交換のメリット

賃貸マンションやアパートのリフォーム工事でトイレを交換するというと、工事費用が高額になるイメージがありますが、工事費用はそれほど高額ではありません。
*和式トイレから洋式トイレに変更する場合は、洋式から洋式に交換する場合に比べて高くなります。
築年数が古い物件で、リノベーションの予算も抑えたいという場合には、ポイントとなる箇所をプチリノベーションすることによってお部屋の印象をアップさせましょう。

360度パノラマ画像


建物オーナー様の想い

◎動機:入居者が退去したのをきっかけにリノベーションを検討したい。
・予算内でのリフォーム提案
・間取り変更するなら+募集家賃をアップさせたい

 

建物DATA

・エリア   一宮市
・物件種別  賃貸マンション
・築年数   築34年
・構造    鉄骨造
・間取り   2DK
 

リフォームコンセプト

リフォーム ディビジョンの施工DATA No.005

提案 間取り変更は行わず、プチリノベーションでプラン作成。ポイントとなるトイレを交換して印象アップをご提案。できるだけ既存の設備を活かしたうえで、扉の交換やTVモニターホン、エアコンの設置など入居者が使い勝手の良いお部屋にすることをご提案。
1. トイレを交換・扉の交換
2. 浴室:扉を交換
3. 浴室:サーモ水栓へ交換
4. キッチンの換気扇を交換
5. 床のフロアタイル貼り替え
6. 破損箇所のリペア補修
7. エアコン1基設置
8. 洗濯蛇口を自動止水栓へ交換
9. TVモニターホン設置など

家賃相場のリサーチによる見解

オーナー様は、2DK→1DKへ間取り変更することによって募集家賃のアップを希望されていましたが、当社で独自の家賃調査を行ったところ、間取り変更をする工事費用に対して家賃アップの費用対効果があまり出せないことが分かりました。現状の2DKと、間取り変更をして広めの1DKにした場合でも募集家賃があまり変わらないという調査結果だったのです。
そこで現状の間取りを活かしたプランをご提案することになりました。

今回リノベーションのご依頼をいただいたお部屋の間取りで、入居者募集の際にネックになるポイントがあります。それは、洗濯機置き場が室外(ベランダ)になっているという点です。
洗濯機置き場が室外の場合、想定される入居者像も違ってきます。単身のシニア世代という入居者像も視野に入ってくるのです。*洗濯機置場が室外にあっても、あまり気にされないことが多い。
当初、洗濯機置き場を室内に設置するリノベーションプランも検討しましたが、配管の位置やコストを考慮すると、あまり現実的ではありませんでした。

上記のような理由から最終的には、“いかにお部屋の印象をアップさせるか”という課題をクリアするための、プチリノベーションでのご提案になりました。

 


トイレ交換で印象アップ

トイレは便器・タンク・便座を新調して扉も交換します。壁のタイルはクリーニングして既存のものを利用し、床はクッションフロアを貼ります。こうしてあらためて見てみると、みちがえるようになりました。

LIXIL アメージュZリトイレ タンク(フチレス)・LIXIL アメージュZリトイレ 便器
LIXIL 普通便座(スローダウン付)

トイレの扉は、既設の扉を明かり窓付きの扉に交換しました。


浴室のドア交換・サーモ水栓へ交換

浴室の扉を交換し、水栓は壁出しのサーモ水栓に交換します。鏡も新調しました。

浴室は鏡を新調(H730×W300)

360度パノラマ画像


キッチンの換気扇を交換します

キッチンは既存のキッチンを利用し、換気扇を交換します。
水栓は壁出しシングルレバー水栓に交換。

360度パノラマ画像


フロアタイルを貼り替える

洋室の床をフロアタイルに貼り替え、破損箇所はリペア補修で補修します。

360度パノラマ画像

 

リノベーションギャラリー


リフォームディビジョン アドバイザー

リノベーションを考えるきっかけで最も多いのが“入居者の退去”により考えるきっかけになったというケースです。
リノベーションと一口に言っても工事の範囲や費用は様々です。

今回ご依頼いただいたケースでは、“洗濯機置き場が室外にある”ということが、リノベーションを考える際に最も重要なポイントになります。
間取り変更などの大がかりなリノベーションを行っても、募集家賃をあまりアップさせることができません。
賃貸マンションである限り、「客付けありき」で考えなくてはならないのです。

次に検討するポイントが水廻りです。
キッチンや浴室は、現状の設備を交換する必要はありませんでしたので、水栓や扉、換気扇のみの交換とします。
トイレだけが劣化により見栄えが悪く、交換することによって印象がアップできると判断したため、便器・タンク・便座を新調します。さらに扉も交換しました。

想定される入居者像は単身者となりますので、エアコン1基の設置が必要となります。
リノベーション費用と募集家賃を考えながらコストパフォーマンスを意識して、オーナー様にご満足がいただけるよう、レバレッジを効かせたリノベーションを提案をしなくてはなりません。


記事一覧

ウィズコのリノベとは?評判・口コミ

ライフスタイルの変化に合わせた間取り変更などのリノベーションをご提案。
見積もりから完成まで、女性スタッフを中心に丁寧にサポートしています。