2012.01.13 「人生の苦楽同量」

  • 『48歳からの人生のルール』(入江光海・著/明日香出版)。いい本でした・・・。人生は、「山あり谷あり」・・・。
  • 人間誰しも平穏無事な人生を送りたいと思っていますが、決してそんなふうには行きません。
  •  それが"人生"というものなんです。
  •  
  • ですから、良い事ばかりがずっと続くことなど有り得ませんし、逆に、悪いことが続くということもありません。 このことは頭にシッカリと叩き込んでおかねばなりません。
  •  
  • 先日も触れた『48歳からの人生のルール』(入江光海・著/明日香出版)という本の中に記してあった言葉で、印象的だったものがあります。
  • 思わずノートに書き留めたその言葉が、今日のタイトルとさせて頂いた『人生の苦楽同量』というものです。
  •  
  • 「人生においては、苦しいことと楽しいことの量がプラスマイナスでゼロになる」 というのが、この言葉の意味であります。
  •  
  • 人生において「悪いこと」が起きれば、その次には、それを補うが如くの「良い事」が起きるものだということです。
  • 現在大きなピンチに陥っている人ほど、将来訪れる幸せな出来事が大きくなるというわけです。
  • だから、辛く、苦しいことが起きたって、落ち込むことはないのです。
  •  
  • 「暗い出来事」は、次に起きる「明るい出来事」のシグナル。
  • 「辛い出来事」は、次に起きる「楽しい出来事」のシグナル・・・。
  • そんなふうに考えればいいのです。
  •  
  • 逆に、いま自分でも驚くほどの幸運に恵まれ、物事が上手くいっているとしても、それがずっと続くようなこともないのですから、決して浮かれてはなりません。 いつ何度たりとも「謙虚さ」を忘れてはならないのです。
  •  
  • 『人生の苦楽同量』・・・ 
  • この考え方は「人生を成功(成幸)に導くために欠かせない人生観」だといって間違いありません。 
  •  
  • ==================================== ===
  • 【Twitter】 渡辺のツイートはコチラから →   http://twitter.com/kentarou_w
  •  
  • [清須市・あま市・稲沢市・一宮市、名古屋西部地域の不動産のことならウィズコにおまかせ]  
  • ★= 不動産のウィズコ 【お客様の声・売買編】 はこちらからチェックしてくだサイ! =★
  •      (売り土地・中古住宅・中古マンション・新築建売住宅・収益物件等の仲介)   
  • ★= 不動産のウィズコ 【お客様の声・賃貸編】 はこちらからチェックしてくだサイ! =★
  •      (アパート・マンション・テラスハウス・借家・一戸建て貸家・テナントの仲介)    
  •  
  • ◆ 分譲マンションの売却、査定、管理専門サイトが誕生しました!
  •      いい条件で"売却したい"・安心して"貸したい" 方は・・・・
  •     ウィズコ・プロパティ のサイトを覗いてみてくだサイ!!

ウィズコーポレーション本体サイト

賃貸サイトへ

売買サイトへ

プロフィール
代表取締役 渡辺健太郎
昭和39年1月18日生まれ。昭和61年、学習院大学経済学部卒業。某大手アパレルメーカーで婦人服の営業担当を経て、平成元年9月、父が経営する株式会社ワタナベ(繊維関係小売業)入社。
平成3年、宅地建物取引主任者資格試験に合格し、翌年、宅地建物取引業免許を取得。平成8年、小売業から完全撤退し、不動産業界へ本格参入。平成9年9月、社名を株式会社ウィズコーポレーションに変更すると同時に代表取締役就任。現在に至る。清須市在住。一男二女の父。
最近のエントリー
月別アーカイブ

タグクラウド